小さい人工衛星をもっと長く宇宙へ 今世紀に入り、世界各国の大学機関やベンチャー企業の参入により、質量50kg以下の超小型人口衛星の宇宙利用が急速に広まりつつあります。 本研究室では低電力で動作可能な電気推進器の開発を目指し活動しています。 また、超小型人工衛星による更なる宇宙利用を推し進めるべく、超小型の電気推進機の開発と性能向上の他、それらを搭載した超小型人工衛星についても研究を行っています。

 詳細を見る

 池田知行研究室(電気推進研究室) 学校法人東海大学 工学部 航空宇宙学科 航空宇宙学専攻 〒259-1292 神奈川県平塚市北金目1117 6棟 Copyright © Tokai University Ikeda Lab All rights reserved. 掲載の論文・写真・イラストなどの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。