* 東海大学 工学部 航空宇宙学科 航空宇宙学専攻 福田紘大研究室へようこそ *

        航空機は,空気の力を利用することで大気中を自由に航行することができますが,実際の空気の流れは複雑で乱れています.また,航空機は様々な運動を行います.クルマを早く走らせるためにも、車体の周りを流れる空気を乱さず,きれいに後方へ流すことが重要となります.
  そこで,コンピュータによる数値シミュレーションおよび実験により,流れの複雑性や乱れの現象を解明し,航空機や宇宙機、クルマなどの運動時の空気力学的特性を把握することで,運動性能が高い航空機、宇宙機、クルマを設計するための研究を行っています.
  流れの乱れ現象に起因する,航空機の周りの流れやロケットの排気ジェットから発生する騒音の発生メカニズムを解明し,低騒音で環境にやさしい航空機、ロケットの実現に向けた研究も行っています.
  また、本研究室のシミュレーション技術は、これまで行ってきた数多くの企業との共同研究を通して、様々な製品の高性能化に貢献しています。また、東海大学のソーラーカーにも応用され、数多くの世界大会での優勝に貢献しています。
  さらに, 非定常流体現象に関して得られた知見をスポーツ流体力学や生物流体力学などの分野に応用することも計画しています.
     




  • 28th Dec. 2015
    • 11月28日(土)の19:00~22:00にBSジャパンで東海大学ソーラーカーチームに密着した開局15周年特別企画「太陽を追え!激走!ソーラーカーレース オーストラリア縦断3000キロ」が放送されますす。
    • ぜひご覧ください。
    • 番組ホームページ:こちら
  • 18th Nov. 2015
    • 小田急線、東海大学前駅近くの東海大学サテライトオフィスで、本研究室修士1年生で東海大学ソーラーカーチーム学生リーダーの大塚君が「ソーラーカーレースを終えて」というタイトルで講演を行いました。
  • 25th Oct. 2015
    • 福田が監督を務める東海大学ソーラーカーチームがオーストラリアで開催された2015 Bridgestone World Solar Challengeに参戦し、総合3位となりました。
  • 13th-16th Sep. 2015
    • 北海道大学で開催された日本機械学会 2015年度年次大会において大学院修士1年の久慈君、川井君が研究発表を行いました。また、福田がオーガナイザーを務める「渦流れのダイナミクス」のセッションも開催されました。本セッションは、いくつかの学会で開催しています。実験、数値シミュレーション、理論、設計・製品開発への応用など渦流れ現象全般について議論をする場となっていますので、関連の研究をされている方は、ぜひ、ご参加をご検討ください
  • 15th Sep. 2015
    • 本日発売の三栄書房発行「モーターファン・イラストレーテッドVol.108」の中で2015年型Tokai Challengerが取り上げられています.ぜひ、ご覧下さい。
  • 5th Sep. 2015
    • 「ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ2015」参戦に向けて、新型ソーラーカーのシェイクダウンと走行テストを行いました。
  • 29th Aug. 2015
    • 福田が代表を務める2015年度東海大学To-Collaboプログラム 大学推進プロジェクト エコ・コンシャス/エネルギーハーベスト事業として、シンポジウム「省エネ・創エネを意識した街づくり。~考えよう私たちのエネルギー~」を開催しました。
    • 記事はこちら
    • プロジェクトの詳細はこちら
  • 27th Aug. 2015
    • 湘南キャンパスにおいて、東海大学チャレンジセンター・ライトパワープロジェクト、ソーラーカーチームの「ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ2015」参戦体制発表記者会見が開催されました.
    • 今大会の学生リーダーは本研究室修士1年の大塚隆司くんが、監督は福田が務めます。当日は、報道機関などから多くの参加者があり、新聞やテレビなどでも大きく取り上げられました。会見終了後には、完成して間もないマシンがキャンパス内を試走。発表会の出席者をはじめ、通りがかった学生たちからも大きな注目を集めました。「ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ2015」は世界最大級のソーラーカーレースで、10月18日(日)から25日(日)にかけて、オーストラリア北部のダーウィンから南部のアデレードまでを縦断するルートで開催されます。
    • 王座奪還を目指して頑張りますので、応援頂けますようお願いいたします。
    • 東海大学チャレンジセンター・ライトパワープロジェクト Bridgestone World Solar Challenge 2015 特設ページ : こちら
    • 2015年9月 8日 日本経済新聞(電子版)「ソーラーカー世界一」奪還へ 東海大が究極の車体」こちら
    • 2015年8月28日 読売新聞(朝刊)「ソーラーカーレース東海大が出場車公開」
    • 2015年8月28日 朝日新聞(朝刊)「ソーラーカーレースでV目指す 東海大が最新車両公開」こちら
  • 25th Jul. 2015
    • 東海大学人力飛行機チームが、「鳥人間コンテスト2015」に出場しました。大会の様子は、9/2(水)19:00から読売テレビ・日本テレビ系全国ネットで放送されます。
  • 23rd Jul. 2015
    • 東海大学を訪問したアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ石油資源大学(PI)の皆さんを対象に福田がソーラーカーに関する講義を行いました。
  • 4th Jul. 2015
    • 研究室の皆さんが福田の誕生日のお祝いをしてくれました。
  • 28th Jun. 2015
    • 福田が携わる東海大学リケジョの活動が朝日新聞に掲載されました。
    • 記事はこちら
  • 8th Jun. 2015
    • 人力飛行機チームのテストフライトを実施しました。
  • 30th May. 2015
    • サウジアラビア王国のキング・アブドゥル・アジーズ大学(KAU)と東海大学工学部が共同で進めている「ソーラー無人飛行機プロジェクト」が、群馬県太田市で新型機「サンファルコン2」の試験飛行を実施しました。同プロジェクトには航空宇宙学専攻、電気電子工学科、精密工学科の学生約20名が学科の垣根を越えて共同で参加しています。
  • 18th May. 2015

    • 大学院修士1年の永田君、水野君、福田がイタリア、ベニスで開催された国際会議「Coupled Problem 2015」に参加し、発表を行いました。
  • 9th Apr. 2015
    • 東海大学人力飛行機チームの「鳥人間コンテスト2015」への出場が決定しました。
  • 25th Mar. 2015
    • 24日に大学院の修了式が、25日に学部の卒業式が開催されました。
    • 卒業生、修了生のみなさん卒業おめでとう!
    • 社会でのさらなる活躍を期待しています。
  • 1st Mar. 2015

    • 大学院修士1年の永田君、水野君が第4回サイエンス・インカレに参加し、ポスター発表を行いました。
  • 16th Feb. 2015
    • 小田急線、東海大学前駅の東海大学サテライトオフィスで、「シミュレーションが生み出す新たな再生可能エネルギー」というテーマで福田が講演を行いました。
  • 20th Jan. 2015
    • アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビで開催された中東地域で初の国際ソーラーカーレースADSC2015が終わりました。東海大学チームは、トラブルで苦戦をしましたが、無事に完走をすることができました。東海大学が設計・製作段階から支援をしたアブダビ石油大学チームは、初めてのレース参戦にもかかわらず2位を勝ち取りました。レース終了後、再生可能エネルギーの世界的な祭典であるWorld Future Energy Summitの開会式で、アブダビ皇太子やエジプトの大統領立ち会いのもと、表彰式が行われました。ご声援ありがとうございました。
  • 9th Dec. 2014
    • 在日本チリ共和国大使館においてパトリシア・トーレス特命全権大使のお招きにより、「Carrera Solar Atacama 2014」での優勝報告を行うとともに、大使主催の優勝祝賀会が開催されました。
  • 6th Dec. 2014
    • 神奈川県大和市の「やまと市民大学」の講座、現代を知るコース『新時代の自然エネルギーを知る』というシリーズの中で、福田が、「空力シミュレーションと応用~ソーラーカー、熱音響発電、風車への応用~」について講演しました。
  • 25th Nov. 2014
    • 「Carrera Solar Atacama 2014」優勝報告会が東海大学校友会館(霞ヶ関ビル35階)で開催されました。
  • 13th-17th Nov. 2014
    • 11月13日(木)~17日(月)、にチリ共和国北部のアタカマ砂漠で開催された「Carrera Solar Atacama 2014」で東海大学ソーラーカーチームが優勝しました。オーストラリア大陸、アフリカ大陸に続き、3大陸での国際大会優勝になります。ご声援を頂きましてありがとうございました。
    • 2011年11月18日 朝日新聞(デジタル版)「東海大、3大陸でV ソーラーカーレース、南米・チリでも制す」こちら
  • 5th Nov. 2014
    • チリ、サンティアゴのモネダ宮殿前の広場で開催された、Carrera Solar Atacama 2014の公式発表会において、チリの数人の大臣、次官をはじめとした様々な方々に東海大学のソーラーカーをご覧頂きました。また、ロイター通信をはじめとした国際的なメディア、チリ国内のメディアから取材を受けました。
  • 4th Nov. 2014
    • チリ共和国北部で開催された「Carrera Solar Atacama 2014」参戦に先立ち、チリ共和国の日本大使館へご挨拶に伺い、特命全権大使の二階大使にお会いし、チームの紹介と今回の「Carrera Solar Atacama 2014」への参戦のご報告をいたしました。
  • 19th Oct. 2014
    • アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ石油大学に、東海大学ソーラーカーチームと共同開発されたソーラーカーが引き渡され、セレモニーが行われました。
  • 26th Sep. 2014
    • アラブ首長国連邦(UAE)、アブダビのMasdar instituteとUAE大使館からお客様が東海大学にお越しになり、ソーラーカーをご覧になりました。Masdar instituteは、再生可能エネルギーの研究で大変有名な研究機関です。
  • 28th Aug. 2014
    • ソーラーカーチームが11月にチリ共和国で開催される「カレラ・ソーラー・アタカマ2014」に参戦するにあたり、本日、在日本チリ共和国大使館に伺い、パトリシア・トーレス特命全権大使に参戦のご報告をさせて頂きました。、
  • 26th Jul. 2014
    • 東海大学人力飛行機チームが、「鳥人間コンテスト2014」に出場しました。
  • 4th Jul. 2014
    • 研究室の皆さんが福田の誕生日のお祝いをしてくれました。
  • 27th Jun. 2014
    • 有明のパナソニックセンターにおいて、「世界一のソーラーカーを目指して-日米の大学トップチームに見るチーム・ビルディングの最先端-」(主催:アメリカ合衆国大使館、共催:東海大学、ミシガン大学、協力:Panasonic)というイベントが開催されました。多くの聴衆の中、米国のミシガン大学チームと東海大学ソーラーカーチーム、それぞの学生がチーム・ビルディングの違いについて興味深い議論を行いました。
  • 21st Jun. 2014
    • 人力飛行機チームのテストフライトを実施しました。
  • 18th May 2014
    • 人力飛行機チームのテストフライトを実施しました。
  • 1st Apr. 2014
    • 福田が准教授に昇格しました。
  • 25th Mar. 2014
    • 24日に大学院の修了式が、25日に学部の卒業式が開催されました。
    • 卒業生、修了生のみなさん卒業おめでとう!
    • 社会でのさらなる活躍を期待しています。
  • 25th Feb. 2014
    • エティハド航空と東海大学ソーラーカーチームは、ソーラーカーの空輸部門でのスポンサー契約しました。
  • 25th Feb. 2014
    • アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ首長国皇太子ムハンマド・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン殿下が、同国要人らと本学の高輪キャンパスを訪問され、ソーラーカーをご覧頂きました。
  • 24th-25th Jan. 2014
    • アラブ首長国連邦(UAE)のマスダール・シティで開催されたMasdar Festivalに2011年型ソーラーカーTokai Challengerを出展するとともに、マスダール科学技術大学において、東海大学ソーラーカーチームのメンバーが講演を行いました。同国の要人やアフリカの要人など多くの方がお越しになりました。
  • 20th-22nd Jan. 2014
    • アラブ首長国連邦(UAE)のAbu Dhabi National Exhibition Centre (ADNEC)で開催されたWorld Future Energy SummitのジャパンパビリオンのINPEXグループJODCOのブースに、World Solar Challenge 2011およびSasol Solar Challenge South Africa 2012で優勝した東海大学ソーラーカーTokai Challengerを出展しました。UAEの大臣数名や茂木経済産業大臣など要人が数多く訪問され、多くのテレビ局や新聞社などから取材を受けました。
  • 6th-13th Oct. 2013
    • オーストラリア大陸ダーウィン~アデレード間3,000kmを縦断するBridgestone World Solar Challengeに4輪の新型ソーラーカーを開発して参戦しました。結果は惜しくも準優勝でしたが世界トップレベルの闘いを繰り広げることができました。ご声援ありがとうございました。
  • 25th Sep. 2013
    • NHK総合(首都圏)で放送される「ひるまえ ほっと」の「@ほっと」のコーナーで、「日本の技術を集めたソーラーカーで世界へ!」というテーマで、東海大学ソーラーカーチームと新型4輪ソーラーカー「2013年型 Tokai Challenger」が紹介されました。
  • 27th Aug. 2013
    • 東海大学湘南キャンパス17号館2階ネクサスホールにて、ワールド・ソーラー・チャレンジ参戦記者発表会ならびに新型ソーラーカー「2013年型 Tokai Challenger」のお披露目・デモ走行が行われました。
  • 4th Jul. 2013
    • 研究室の皆さんが福田の誕生日のお祝いをしてくれました。
  • 1st May. 2013
    • 安倍晋三首相がサウジアラビア王国のジェッダにあるキング・アブドゥルアズィーズ大学を訪問され、講演を行うとともに、日本とサウジアラビアの学術交流などを視察されました。この中で、東海大学と共同で開発しているソーラー飛行機についても説明がされました。
  • 14th Apr. 2013
    • 東海大学ソーラーカーチームは、本日、米国大使館公邸に招待され、来日中のジョン・ケリー米国国務長官にソーラーカーをご覧頂きました。
  • 12th Apr. 2013
    • 日本ミシュランタイヤ本社を訪問しベルナール・デルマス社長兼CEO、森田哲史広報部長、小田島広明モータースポーツマネージャーをはじめとする社員の方々に対して、2012年の南アフリカ大会の優勝報告および2013年のオーストラリア大会参戦への協力要請を行いました。
  • 26th Mar. 2013
    • 東海大学代々木キャンパス1号館2階理事長室で、JAF(日本自動車連盟)モータースポーツ部の樋山良毅部長より2012年FIA ALTERNATIVE ENERGY CUPの優勝カップが学校法人東海大学の松前達郎理事長に手渡されました。
  • 18th Mar. 2013
    • サウジアラビア王国のキング・アブドゥル・アジーズ大学(KAU)と東海大学工学部が共同で進めている「ソーラー無人飛行機プロジェクト」が、サウジアラビアのジェッダで1号機「サンファルコン1」の試験飛行を実施し、飛行に成功しました。本プロジェクトには本研究室も参加しています。
  • 18th-29th Sep. 2012
    • 南アフリカ共和国で開催されるFIA公認「Sasol Solar Challenge」にソーラーカー「Tokai Challenger」で出場し、総合優勝&3連覇を達成しました。
  • 27th Sep. 2012
    • テレビ朝日系で放送された「芸能人雑学王最強No.1決定戦!」において、福田が出演しクイズの解説を行いました、クイズ問題監修も担当しました。
    • 詳細は、こちら
  • 23th Aug. 2012
    • モハウ・ペコ駐日南アフリカ共和国大使が東海大学湘南キャンパスにお越しになり、ソーラーカーチームの南アフリカ大会参戦のご報告をさせて頂きました。
  • 4th Jul. 2012
    • 研究室の皆さんが福田の誕生日のお祝いをしてくれました。
  • 23th Jun. 2012
    • チャレンジセンターでは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)、情報・計算工学(JEDI)センター、研究領域リーダーの山西伸宏さんをお招きして、第9回チャレンジセンターセミナーを開催しました。ご講演テーマは、「宇宙開発におけるイノベーションの創出」で、情報技術、計算工学技術やコンピューター・シミュレーションが、実際のロケット、宇宙・航空開発事業にどのように活用されているかの概略をご紹介頂いたほか、社会で求められているイノベーションの重要性についても自らの実践例を交えて解説して頂きました。、大変興味深い内容でした。
    •  今回のご講演は、学生にとって、最先端技術に触れる貴重な機会と思います。
    • 貴重な機会を頂きました、山西様に改めて御礼申し上げます
    • 詳細は、こちら
  • 12th Jun. 2012
    • 航空宇宙学専攻では、1年生対象の入門ゼミナール1において、福田の以前の職場での上司である宇宙航空研究開発機構(JAXA)、情報・計算工学(JEDI)センター、センター長の嶋英志さんをお招きして、講演を行っていただきました。ご講演内容は、情報技術、計算工学技術やコンピューター・シミュレーションが、実際のロケット、衛星などの開発において、どのように利用されているかという最先端の内容から、スーパーコンピュータを利用した研究開発や新幹線の開発などでも利用されている最適設計の分野が宇宙分野でも使われ始めているという最新のトピックス、さらには、ロケット、衛星に搭載するソフトウェアの信頼性・妥当性を確保するための開発チームや検証チームの組織作りの仕方や資金面での独立性が重要であるなどのマネージメントに関る内容に至る幅広いもので、大変興味深い内容でした。
    •  今回のご講演は、学生にとって、最先端技術に触れる貴重な機会となっただけでなく、普段の勉強の意義を再認識する良い機会となったと思いますし、日々の学業の動機付けにもなったと思います。
    • 貴重な機会を頂きました、嶋様に改めて御礼申し上げます
  • 25th Mar. 2012
    • 24日に大学院の修了式が、25日に学部の卒業式が開催されました。
    • 卒業生、修了生のみなさん卒業おめでとう!
    • 社会でのさらなる活躍を期待しています。
  • 27th Sep. 2011
    • 航空宇宙学専攻では、1年生対象の入門ゼミナール2において、福田の恩師である元富士重工業株式会社 航空機技術本部長 鳥養鶴雄氏をお迎えして、「明日の技術者へ -航空・・その技術の特色-」というタイトルで招待講演を行っていただきました。これまで、長年、携わってこられた数々の国産航空機開発の経験談や旅客機の国際共同開発を通して得られた知識や苦労された点、さらに、技術者としてのご経験を踏まえた上で、今後の技術者にはどのような資質が求められるか、航空産業はどのような人材を求めているかなど、実際に航空機開発の中枢でご活躍されてきた方でないとお話し頂けない貴重な内容のご講演をして頂きました。当日は、聴講希望者も含めて、150名近くの学生が参加し、ご講演の後には、多くの質問が出ましたが、その都度、丁寧にお答え頂きました。さらに、質問希望者が多かったため、講義終了後も質問に答えて頂きました。 学生の皆さんにとって、技術開発という仕事を知るとても良い機会となっただけでなく、技術者となる将来に向けて、今、どのような準備をしなくてはいけないかが明確となり、日々の学業の動機付けにもなったと思います。貴重な機会を頂きました、鳥養先生に改めて御礼申し上げます
  • 17th Sep. 2011
  • 28th Aug. 2011
    • NHKラジオ第一で放送されている「渋マガZ」という番組の「キャンパス20」というコーナーで、ライトパワープロジェクトが紹介されます。放送日程は8月28日の午後8時台です。関東では周波数594Hzですので、ぜひお聞きください。
    • 詳細: 「渋マガZ」 次回の放送
  • 8th Aug. 2011
    • 7月31日に開催しました、ものつくり教室「Fly to the sky ~“ものつくり”は気軽に理科を体験できる~」に関する記事が、8/8の日刊工業新聞に掲載されました。
    • 日刊工業新聞 8/8 朝刊: 東海大、地元小学生に「ものつくり教室」-ゴム飛行機、飛ぶかな
  • 6-7th Aug. 2011
    • 今年度、2回目の人力飛行機テストフライトを静岡県の富士川滑空場で行いました。30秒以上の安定飛行に成功しました。チームにとって大きな一歩となりました。
    • (写真は飛行の様子とテストフライトの後の記念撮影の様子です。皆、達成感に満ちた顔をしています。)
  • 1th Aug. 2011
    • 航空宇宙学専攻、学部1年生を対象に行われた宇宙航空研究開発機構(JAXA)、宇宙科学研究所の見学会に福田も参加しました。JAXAの研究員の方々に人工衛星、探査機、ロケット、実験設備に関しての説明をして頂きました。1年生のみなさんにとって、とても貴重な経験となったと思います。お忙しい中、懇切丁寧に分かり易く、ご説明頂きましたJAXAの職員の皆様、誠に有難うございました。
  • 31th Jul. 2011
    • 人力飛行機チームが、大根小学校、みずほ小学生のみなさんを湘南キャンパスにお招きして、ものつくり教室「Fly to the sky ~“ものつくり”は気軽に理科を体験できる~」を開催しました。プロジェクト活動の紹介の後、ゴム動力飛行機やグライダーを作成しました。残念ながら、天候が悪かったため、予定していた野球場での飛行は出来ませんでしたが、40名近くの小学生の皆さんにご参加頂きました。福田も「よく飛ぶ飛行機」についての講演を行いました。
    • 関連ページ:東海大学チャレンジセンター トピックス

 

  • 16-18th Jul. 2011
    • 今年度、最初の人力飛行機のテストフライトを静岡県の富士川滑空場で行いました。福田も参加しました。
      • (写真は富士山の夜明けをバックに製作している様子と飛行直前の様子です。
  • 16th Jul. 2011
    • 大根小学校4年生のみなさんを湘南キャンパスにお招きして開催したソーラーカー、電気自動車のデモ走行およびエコカー教室に福田も参加しました。

 

  • 21st May 2011
    • 湘南キャンパスでチャレンジセンター主催の 「科学技術チャレンジフェア2011」を開催しました。科学ライブショー「ユニバース」やライトパワープロジェクトの4つのプロジェクトによる科学講座が行われました。また、人力飛行やソーラーカー、電気自動車の展示を行いました。福田も「流れと音について」の講演を担当しました。多くの小学生のみなさんが参加してくれました。
  • Nov. 2010
    • 日本航空宇宙学会主催,第54回宇宙科学連合講演会(2010)における若手奨励賞(最優秀論文)を福田が受賞しました。   LinkIcon